So-net無料ブログ作成
検索選択

【第45回】 アブストラクトリオ@高円寺JIROKICHI。 [音楽]

先週の話になってしまいますが、
3月28日に高円寺にあるライブハウスJIROKICHIにて、
アブストラクトリオのライブを観てきました。

DSC01420_R.JPG
JIROKICHI
終焉後に撮影したところ、もう翌日の告知になってました・・・汗

さて、このアブストラクトリオというバンドですが、
名前にトリオと付いているだけあって構成員?は3名です。
トロンボーンの村田陽一さん、ベースのバカボン鈴木さん、ドラムはもちろん佐野さん(笑)。
一般的に和音を奏でられる楽器が含まれていない編成だったので、
一体どんな演奏になるのかと期待に胸ふくらませて行きました(笑)。

DSC_0782_1.JPG

演奏陣の配置はご覧の通り、極端に左寄り(笑)。
分かりづらいですけど・・・
私が到着したタイミングではすでに最前列のテーブル席は埋まっていましたので、
二列目の席でバカボンさんと佐野さんが凝視出来る(笑)席をゲット。
極端に混み過ぎることも無くゆったり楽しめました。
セットリストは以下の通りです。

1st:
1.Double Clutch
2.Trinkle Tinkle
3.Blue & Green
4.St.Louis Blues
5.Frankenstein

2nd:
1.Bille Jean
2.Let me groove
3.ぼたん変奏曲
4.Ribbon in the sky
5.Led Boots
6.M64(2007)

 ※ 村田さんのブログから引用させていただきました
   http://y-murata.seesaa.net/article/260860996.html

村田さんやバカボンさんのオリジナル曲も含め、いろんなジャンルを演奏されておりましたが、
全体として散漫になることも無く緊張感はありながらも楽しめる、
まったく飽きの来ない2時間半でした。
特に村田さんのトロンボーンが非常に楽しめました。
エフェクターを使用して和音にしたり、フレーズをループさせたりと、
いろいろ実験的な部分もあるのかもしれませんが、
あのような操作をライブ中に瞬時に行うという技術も含め、
思わずニヤりとしてしまいました。

また、リズム隊のお二人も、鉄壁のリズムを刻むかと思えば、
縦横無尽に弾き倒す(笑)お姿など、非常に懐の深いというか緩急自在な演奏というか、、、
思い切り触発されたと同時に、日々是精進を深く胸に刻み込みました(笑)。

ちなみに個人的には、佐野さんが叩くジェフべックのLed Bootsを、
15年ぶりくらいに聴けたのがだいぶ嬉しかったです。

次回はまた半年後くらいかも?などとおっしゃっていましたが、
半年後と言わず(笑)近々是非また行きたいですね。
JIROKICHIは、お料理も大変美味しいですし(笑)。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。