So-net無料ブログ作成
検索選択

【第44回】三浦半島散策その二。 [旅行記]

前回に続き、三浦半島散策の二日目です。
すっかり「けいきゅうグッズで遊ぼう」プランを満喫中のせがれ、
とっても良い思い出になりました(笑)

DSC01944_R.JPG
二日目も運転中でーす(笑)

さて、その一で宣言の通り、今回の旅の目的は何といってもホテルということですので、
朝食をとったのちもチェックアウト時間である12時ギリギリまで京急グッズを堪能。
帰るにあたって、当初は「かえりたくなーい」とせがれが駄々をこねるかと心配しましたが、
さすがにたっぷり堪能できたのでしょう、無事チェックアウトが完了しました(笑)。

ということで、第一目的を果たしてしまった我が家は、
悩みに悩んだ末(笑)、次なる目的地として灯台を選択。

前回の箱根彫刻の森美術館と同様、高い塔には登らなければ(笑)ということで、早速登頂。

DSC02108_0_R.JPG
観音崎灯台

DSC02128_R.JPG
雄大な景色

DSC02140_0_R.JPG
ライト、かっこいい(笑)

DSC02136_R.JPG
トンビ!

DSC02142_R.JPG
なに?!マムシ!!! 絶対降りない!!!(笑)

高さはそれほどでもないですが、天気も良く、海沿いの崖の上という立地も手伝い、
景色はとても気持ちの良いスポットでした。

また、周囲の公園(観音崎公園ですかね)や海岸も景色が良く、
意外(失礼!)とノンビリ気持ちよく過ごせました。

DSC02022_0_R.JPG
岩場と海

DSC02048_R.JPG
海と船

DSC02186_R.JPG
シダ植物?

DSC02189_0_R.JPG
こんな姿は初めて見ました・・・

DSC02068_R.JPG
明治の砲台跡(左右に砲台がありトンネルでつながっていたとのこと)

DSC02171_0_R.JPG
なぜ地層が露わに!?

ここで観音崎観光は終了。
次はまたまた電車道を兼ね(笑)、横須賀方面へ向かうことに。

横須賀と言えば海軍?、ということで、町全体で盛り上げているカレーをお昼ご飯にチョイス。

DSC02208_R.JPG
横須賀中央駅東口

DSC02291_R.JPG
横須賀中央駅を通過する800型

DSC02213_0_R.JPG
スカレーちゃん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC
ブログ(笑)
http://blog.yokosuka-curry.com/

どうやらこのスカレーちゃん、ブログやツイッターもやっている活動熱心(笑)なマスコットのようです。
まぁそれはさて置き(笑)、お店はこちらを選択。

DSC02221_0_R.JPG
魚藍亭 よこすか海軍カレー館
http://www.gyorantei.com/curry/

DSC02244_R.JPG
元祖よこすか海軍カレー

DSC02241_R.JPG
お子様カレー

相変わらず事前調査無しで、「よこすか海軍カレー」の元祖と言うことで「魚藍亭」を選択。
※市より依頼され再現した「元祖よこすか海軍カレー」は
明治41年のイギリス海軍のレシピに最も忠実な味とのこと

そもそもカレーなのですぐに出てくるかと思ったのですが、混雑もあったのでしょうか、
待つこと30分ほどで到着。。。
お味はと言えば、元祖だからなのかわかりませんが、薄味というかコクが無いというか・・・
ご飯の量はかなり多いので、完食するにはなかなか気合いのいるお味でした・・・
お子様カレーはと言えば、かなりの甘口かつご飯多めで、せがれも全部は食べきれませんでした。
ということで、我が家的にはちょっと失敗だったかも、というのが正直な感想です。
「これが明治のカレーだ!」ということを目指してであれば、良かったのかもしれませんが・・・

そんなこんなで家族一同テンションが下がったところで(笑)、電車道に救いを求めることに(笑)

DSC02247_R.JPG
汐入駅

今回最後の電車道は、汐入駅から横須賀中央駅まで京急に乗っちゃおうということに。
このあたりはトンネルが非常に多いようで、汐入駅の両サイドは共にトンネルでした。

DSC02281_R.JPG
汐入駅・品川方面&1000型

DSC02260_R.JPG
汐入駅・横須賀中央方面&2100型

トンネルから出てくる2100型。
うーん絵になります(笑)

ということで、今回の地味(笑)な三浦半島散策はこれにて終了。
とにかくホテルの京急っプリが素晴らしかったので、我が家的には非常に満足でした。
が、横須賀での内容は残念さが漂っていますので、
次回は、軍艦を見に行こうということで、リベンジを誓って帰宅の途に。
ちなみに、リベンジ予定(笑)の軍艦ツアーはこちらです。
船酔いだけが心配ですが・・・(笑)

■軍港巡りツアー
http://www.sarusima.com/naval-port/

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。